E28319151b51d25c1d0484f2ee99da7d?1273620144
のんびり暮らし日記

早くも薪活始まりした。

2020/03/14 23:10 昼ごはん キッチングッズ 趣味 くらし 家族

例年より1ヵ月くらい早い!

今朝から急に薪活始動です。

今年は雪があまり降らなかったので今はもうほとんど雪がない状態なので外仕事も行える状態。

早速、いつも薪を分けてもらっている知り合いの人から夫に電話が入り「これから木を切りに行くから手伝ってほしい」と。

ということで朝ごはん食べてゆっくりする間もなく夫は出かけていきました。

見覚えのある木

そして、軽トラ1台分のキハダという木をうちの前には運んできました。

このキハダという樹木、樹皮の内皮が黄色く健胃薬としても用いられています。

去年もこの木を譲ってもらったのですが、私、この黄色い木を見た瞬間にとても懐かしくて祖父を思い出しました。

うちの祖父がまさに煎じて毎日このキハダを飲んでいたんです。

もうヤカンが真っ黄色になるほどの着色でとにかく苦くて幼かった私はどうしてうちのじいさんはこの苦くて黄色いお茶を飲んでいるんだろうと不思議でした。

あとドクダミ茶も手作りして飲んでいました。

うちでは祖父のようには飲めないけどしっかり薪ストーブ用の木として使わせてもらいます!

薪活した後の昼ご飯はたっぷりと!

休日の昼は軽く済ませることが多いのですが、力仕事をしてきた夫はきっとかなりお腹が空ているだろうなと思い、炊き込みごはんを作りました!

栗入りで作りました!

市販の炊き込みご飯の素を使って母からもらった実家の冷凍栗入れて。

もち米入れて。アレンジしたので水加減とか心配でしたがなんとかうまく炊くことができました!

炊きこみごはんにすると食べ過ぎますね(笑)

私は買いものや掃除くらいしかしてないのにたくさん食べてしまった。

炊き込みご飯の上にのってる半熟卵は夫が木を切っているときに通りすがりのおじさんがくれたそうです。

母からもらったもの

週の初め、母が姉の家にきたついでにうちにもおかずを届けけてくれてました。

炊き込みご飯で使った冷凍栗は保冷剤代わりで入っていて、自家製らっきょう漬け、きんぴらごぼう、ひろっこのクルミ和え。

母のきんぴらごぼうはごぼうの食感を活かすというよりは柔らかく仕上げています。夫のおばあちゃんのきんぴらごぼうに似ています。

こういうおかずはほっとします。

ひろっこを食べると春だな~と感じます。

ひろっことはアサツキの若芽のようです。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください